FC2ブログ

風丸写真日記

archive: 2016年08月  1/1

珍客来訪

どこにでもある住宅街 窓の下をローカル線が通り近くに踏切があるので電車の音や遮断機の警報音が子守歌そんな我が家の敷地に嬉しい珍客!鳶?はじめはそう思っていましたあれ?でも足が黄色鳶なら足もとび色のはずう~~ん意を決して大接近あ 目が合ったそれでも一向に逃げようとしません怪我でもしてる?周りにいる雀たちは大騒ぎです実は彼 オオタカの子供 幼鳥らしいのです好奇心旺盛怖いものなし?幼鳥となるとハイタカの...

  •  5
  •  0

ようこそ風の丘

猪苗代湖の南 湖南地域はなんと郡山市内なのですコナンって響きも素敵 名に違わぬ風光明媚な一帯ですそんな湖南の布引高原を今回はご紹介猪苗代湖を見下ろし 磐梯山に対峙する高原駐車場からさっそく季節のお出迎えこの季節 丘の一面にヒマワリが咲き乱れます数十の風車が並ぶ今風の景色にヒマワリの群生 なぜか郷愁も感じます冒頭の解説のとおり 眼下に猪苗代湖高原特有の刺すような陽射し それを吹き消すように風が吹きま...

  •  2
  •  0

浅川の慰霊花火

福島県浅川町は花火の里 300年に及ぶ伝統的な花火大会が開催されましたはじめて訪れる花火大会 目まぐるしく変わる天候のなか 日暮れを待ちます南の空に大きな二重の虹美しさは南から近づく台風の兆候でもありました厳かな点火式のあと 薄暮の残る空にナイアガラとともに大輪の花が咲きはじめました次々と 惜しみもなく 尺玉が打ちあがります会場で待機中、幾度となくスコールに見舞われましたが花火の最中も断続的に雨が降...

  •  0
  •  0

ふるさとの錦

帰省期間中 最大の楽しみ 「ふるさと花火IN長沼」のリポートです日中、伊豆沼・長沼・内沼の花蓮を堪能して向かった花火会場夕暮れには秋風も吹く東北のお盆花火打ち上げの前に様々なアトラクションが催されました舞姿道みろくの演舞遠くからですが代表の織田ちゃんに挨拶することもできました幼稚園からの同級生が務める市長の挨拶の後 いよいよ花火の打ち上げです内陸部の花火には珍しい水上からの花火が自慢ですこの日は唯一...

  •  0
  •  0

天と地の盂蘭盆会

8月12日夜から13日未明にかけてペルセウス座流星群の星々が天空から降り注ぎました頭上に横たわる天の川七夕の逢瀬を遂げたばかりの織姫と彦星が輝いています一際大きな流れ星天文現象とはわかっていても 誰かの魂が降りてくるような気がします次から次へと星が舞い降りますいつの間にか 頭上の星を除いて地上は霧に包まれていましたさて 盆の入りです前日下見した長沼へ 遊覧船の一番船に乗り込み水上から花蓮を眺めます...

  •  0
  •  0

帰省前夜そして夏の誘惑

お盆です 中日の今日 すでに帰省を終え住まいでのんびりしています!帰省の前夜 ふるさとでの撮影の前哨戦で猪苗代湖へ湖面を照らす半月が綺麗でした湖水浴場がいくつもある猪苗代湖昼間はたくさんの観光客で賑わっていたようです翌日 故郷へ向け福島、宮城を北上海沿いの町 亘理の称名寺でひっかかります(笑)境内の下にある池はハスが満開周りを囲む木々は蝉しぐれ合唱の主役はミンミンゼミでした仙台市街を避け 海沿いを...

  •  2
  •  0

星にまつわるエトセトラ

もうすぐお盆を迎えます 正式には旧暦のお盆かな新暦と旧暦 いろいろややこしい解釈があるみたいですが実際の季節感に合うのは古いほうの暦7月7日の七夕様 ほとんどの地域で梅雨真っ最中のためなかなか星空が見られませんが 本来は現在の8月が七夕今年は8月9日がそれにあたるそうですちょうど梅雨があけ 夜の早いうちから天の川が立ち昇る季節ですこれなら 七夕伝説が生まれるのも納得ですその昔 空はこんなものじゃなく ...

  •  0
  •  0

夢 花火

今年三つ目の花火は 郡山市のふくやま夢花火比較的規模の小さな花火大会ですが 目前で打ち上げを見られる花火です打ち上げる花火師さんたちの動きまでわかります目の前で上がるスターマインは迫力いっぱい音楽に合わせて打ち上げる創作花火一時間ほどの打ち上げですが飽きることがありません合間合間に打ちあがる尺玉も 距離が近いのでほぼ真上に上がる感覚です地域に愛されて 今年25回目を迎えるそうです郡山にはもう一つ 大...

  •  5
  •  0

ひまわりの丘

宮城県大崎市 三本木町にあるひまわりの丘地元を離れ なかなか訪れることができなかった彼の地へようやく行くことができました到着は夕暮れ観光客もすでに引けていた時間帯青空に映えるヒマワリも素敵ですが夕焼けに染まる空気の中のヒマワリも 格別に綺麗でした振絞るような夕日に照らされるヒマワリこんな光景に出逢えて幸せです日没繊細な月とともに...

  •  3
  •  0

石んこさん、そして8月の空

久しぶりに川崎町のオアシス 石神彫刻工房を訪ねてみましたこのお姿にお会いするのは何年ぶりだろうねじり花がとても印象的でしたいつの間にか 季節は8月とても不安定な天候が続いています晴れ間を探して夏の桃源郷へ福島市の花見山では花ハスが咲き乱れていましたもうすぐお盆ですものねふるさとのハス 今年の咲き具合はどうだろう花見山のハスを見ながら思うのですひととき夏空も広がります季節の移ろいの速さに驚きながらお...

  •  4
  •  0