FC2ブログ

風丸写真日記

archive: 2018年05月  1/1

ムーミン谷から緑の渓流へ

埼玉県飯能市 スポーツ施設の一角に 日本とは思えない異空間がありますトーベ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園 近年改名された公園です 由来はムーミンの作者 トーベヤンソンであることは言うまでもありません間もなくオープンする施設の色も この光景に溶け込みますスナフキンが釣りをしていたとしてもきっと何の違和感もないでしょう公園内の建物は とても不思議な形をしています公園の周りは 街の中とは思えないような...

  •  3
  •  0

緑と薔薇

奥多摩の続きになります 奥多摩に射しこんだ朝陽で夜は見えなかった新緑が息を吹き返します新緑に抱かれるような滝地層の成り立ちは不案内ですが滝に侵食される岩の色がとても印象的です緑と水と岩のシンフォニー新緑 緑 といっても その色彩は千差万別秋の紅葉に勝るとも劣らない 色彩の華やかさを感じますGreen On Green新緑に佇む滝に分かれて次の撮影地へ多摩川から南下あきる野市を流れる秋川沿いに桧原村へ東京都の名...

  •  2
  •  0

奥多摩 天の川

明日 術後の検査がかかりつけの病院であります術後にかかわらず最高の治療はやっぱり撮影 ということで未明の奥多摩へ到着は午前1時すぎ残念ながら空のほとんどが雲に覆われていました かろうじて星が見える北の空日頃の行いの成果か(んなわけない)全天を覆う雲が晴れ始めます 天の川が見え始めます夏を控え これから南の空に見える天の川がどんどん立ってきますいまでも 午前2時過ぎにはこれだけ立つんですね東の空に目を...

  •  0
  •  0

土門拳記念館と故郷のノスタルジー

大型連休のハイライトは酒田にある土門拳記念館企画展は昭和ジャーナリズム二大巨匠 土門拳と林忠彦の対決風展示でした前庭のツツジが美しい日本で写真を芸術の域に昇華させた先達は数あれど土門先生は 永遠かつ心の師なのですこの記念館の設計者に敬意を表します今回は通過点になった仙台定禅寺通りはケヤキが芽吹き 初夏の香りに包まれておりました撮影の起点になった故郷登米市我が弟子 佳子ちゃんのアジトはこの日も星が綺...

  •  2
  •  0

森の息吹とサトザクラ

前回の日記からの続きになります降り止まない雨の中 元滝伏流水から中島台へ向かいます木道の入り口では水芭蕉が出迎えてくれました雨は新芽が揃ったブナの萌黄色をいっそう引き立ててくれます渓流を渡り 緩やかな勾配を登っていくと冬の名残の残雪の向こうあがりこ大王から芽吹いた葉が輝いています深緑に染まる夏の力強い光景とは違う生まれたての命の温もりが感じられましたいつの間にか雨もあがりあがりこ大王の背後が明るく...

  •  0
  •  0

元滝伏流水~命の洗濯

大型連休は暦通りに休ませていただきました後半の4連休を利用して 先細りそうな(笑)命の洗濯へ!高気圧に挟まれた低気圧帯の影響で北日本は変わりやすいお天気でも、こんな日は写真の神様が微笑んでくれるのです早朝 雨の匂いがする高原の光景に背中を押されて秋田へ向かいます秋田との県境が近づきます日本海側は低気圧の影響か突然の驟雨が襲う天候 頭からすっぽりポンチョをかぶっての撮影になりました2年ぶりの元滝伏流水...

  •  2
  •  0