FC2ブログ

天と地の盂蘭盆会

8月12日夜から13日未明にかけて

ペルセウス座流星群の星々が天空から降り注ぎました


頭上に横たわる天の川

七夕の逢瀬を遂げたばかりの織姫と彦星が輝いています




一際大きな流れ星

天文現象とはわかっていても 誰かの魂が降りてくるような気がします




次から次へと星が舞い降ります





いつの間にか 頭上の星を除いて地上は霧に包まれていました




さて 盆の入りです

前日下見した長沼へ 遊覧船の一番船に乗り込み水上から花蓮を眺めます




一面に咲き乱れる花蓮




まさしく極楽浄土です

岸辺にはふるさとのシンボル オランダ風車




ツバメが気持ちよさそうに飛び交います







花蓮の群生を縫う航路





空の映り込みも綺麗です





遊覧時間は30分ほど

名残惜しさを我慢して下船します




湖畔からの眺め

ふるさとの湖沼地帯 3つの沼がみんなこんな光景

全体の規模は世界一じゃないかなぁ




周辺には蓮根収穫のための畑も点在





車窓からの眺めも彩ってくれています




0 Comments

Leave a comment