FC2ブログ

category: 花火  1/2

夏の華

夏の風物詩 花火花火=夏 これは日本独自の感覚らしいですね海から打ち上がる花火一瞬の輝きその儚さが 華やかさと裏腹に心を引きつけます水との絡みも花火の醍醐味全国各地で開催される花火大会花火以外の背景も様々です花火の後は星の輝き東京でも一夏にたくさんの花火大会が開催されますただ人口密集地での花火 打ち上げ場所や大きさなどの制約が厳しいようです歩いていける東京の花火 いたばし花火大会そんな中 広大な荒...

  •  0
  •  0

朧月夜の花火大会

花火は夏の風物詩というイメージはどうやら日本人特有のものらしいです確かに凛と澄みきった冬の冷気の中の花火は美しい昨夜は朧月夜でした初夏の空気って 春の霞を残しながら夏のコントラストが混じり合うきっと気象予報士さん泣かせの空気なのでしょう今年の初花火は荒川を挟んだお隣さん 川口市の花火でしたそれにしても打ち上げ開始が18:30って 日没前ですいつもの夜明けスポットから花火が見え始めたのは午後7時過ぎでし...

  •  6
  •  0

板橋花火大会2018

暑い暑いと唸っているうちに 暦は8月ふるさと東北では青森ねぶたをはじめ、夏まつりが始まっていますここ東京でも夏真っ盛り夕暮れ 日没をまって 花火大会が始まります荒川河川敷今年で59回目を迎える板橋花火大会へ行ってきました大きなスターマインでのオープニングまだまだ空は薄暮の時間帯です伝統の和火花火に比べ 最近主流の洋火による花火は色彩がとてもカラフル パステル調の花火も流行りでしょうか広い荒川河川敷で...

  •  1
  •  0

浅川の慰霊花火

福島県浅川町は花火の里 300年に及ぶ伝統的な花火大会が開催されましたはじめて訪れる花火大会 目まぐるしく変わる天候のなか 日暮れを待ちます南の空に大きな二重の虹美しさは南から近づく台風の兆候でもありました厳かな点火式のあと 薄暮の残る空にナイアガラとともに大輪の花が咲きはじめました次々と 惜しみもなく 尺玉が打ちあがります会場で待機中、幾度となくスコールに見舞われましたが花火の最中も断続的に雨が降...

  •  0
  •  0

ふるさとの錦

帰省期間中 最大の楽しみ 「ふるさと花火IN長沼」のリポートです日中、伊豆沼・長沼・内沼の花蓮を堪能して向かった花火会場夕暮れには秋風も吹く東北のお盆花火打ち上げの前に様々なアトラクションが催されました舞姿道みろくの演舞遠くからですが代表の織田ちゃんに挨拶することもできました幼稚園からの同級生が務める市長の挨拶の後 いよいよ花火の打ち上げです内陸部の花火には珍しい水上からの花火が自慢ですこの日は唯一...

  •  0
  •  0